記事一覧

揚げ出し豆腐の蟹あんかけ ♪

ファイル 211-1.jpg

熱々に揚げた豆腐と一緒に、
ずわい蟹のほぐし身と
野菜の天ぷらを盛り付けています。

生姜を絞ったさっぱり餡をかけて、
どうぞお召し上がり下さい。

まだまだ寒い季節に嬉しい一皿です♪
いかがですか(^^)

数に限りが御座いますので
お早目に♪

ご来店、お待ちしています。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鰤あら大根煮 ♪

ファイル 210-1.jpg

冬の人気ナンバーワンの
煮物はコレ!

寒くなると、ほっこり温かい煮物の
ご注文を多くいただきます♪

ブリは青背の魚の中でも特に栄養価が高く、
特にDHA(ドコ サへキサエン酸)と
EPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれています。

生活習慣病(成人病)の予防効果が
抜群の魚なのです!

そして油の乗った鰤のアラは格別です!

ぶり大根も美味しいですが、
アラを一緒に焚くことにより、旨味が全然違います。

『鰤あら』がある時は、
ぜひご注文くださいませ♪

身も心もほっくほくに暖まりますよ♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

スルメイカ ♪

ファイル 209-1.jpg

またの名を「真イカ」と呼び
イカの漁獲量の半分を占めているそうです。

まさに、イカの中のイカ!
真イカですね♪

写真は、活け〆の鮮度抜群のイカです!
奥に「〆」のマークの紙が見えます(笑)

丁寧に処理した肝の肝和えは、
最高の酒の肴☆

今時期の寒い季節は
熱燗でキュッといきましょう♪

皆様のお越しを
お待ちしています♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

さわら ♪

ファイル 208-1.jpg

魚編に『春』と書いて「さわら」

春先に瀬戸内で沢山とれ、
鰆の値段は岡山で決まると言われているそうな。

伊豆でもよく水揚げが有ります。
「やんも」では皮目を炙り、
叩きにしてお出しする事が多いのですが
ファンが多いです♪

僕も、その一人(^^)

初めて食べた時の衝撃的な旨さは
今でも忘れられません(^O^)

旬は秋から春にかけてなので、
冬の間も水揚げがあります。

まだ食べたことがない、という方は
ぜひ「やんも」で♪

もちろん、食べた事ある方も。
美味しさを思い出しにいかがですか(笑)

鮮度抜群の美味しいさわらを
ご用意して、お待ちしています♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

真鯛と丸大根の潮汁 ♪

ファイル 207-1.jpg

新年を迎えて『おめでたい』ということで
季節コースの汁物は、鯛のお吸い物です♪

真鯛のアラや骨でスープをとり、
鰹出汁と合わせて、風味豊かに仕上げます。

鯛はお出しする直前に焼きます。
柔らかくて旨味が豊かな丸大根に、
モチモチ粟麸を盛り合わせ、
芽ネギを添えて召し上がって頂きます。

柚子の香り、真鯛の旨味を
ぜひお楽しみください♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

振る舞い酒 ♪

ファイル 206-1.jpg

「やんも」では、新年を無事に迎えた祝いと
ご来店に感謝の気持ちを込めて、
夜に限り皆さまに、ほんの一口ですがお酒を
振舞わせて頂いております。

お酒は、静岡は掛川の『開運』です。

なんとも、おめでたい縁起の良い名ですね♪

味も、香り豊かな辛口の美味しいお酒です。

今年も、美味い魚をご用意して、
スタッフ一同、皆様のご来店を
楽しみにお待ちしております♪

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

新年あけましておめでとうございます。

ファイル 205-1.jpg

いよいよ新たな一年が始まりました。
皆様はどのような御正月を過ごされましたか。

やんもスタッフも、休暇中は充分に休養をとり、
身も心もたっぷり充電して、生き生きとした笑顔で
戻って参りました。
心新たに、張りきって皆様をお迎えするべく
意気込んでおります!

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今年やんもでは、
南青山店20周年、丸の内店10周年、仕出厨房5周年
の年となり、大きな節目を迎えます。

これもひとえに、毎日お越しいただける
お客様の支えがあってこそと、
感謝申し上げる次第です。

今年一年が、皆様にとって輝かしい素晴らしい年と
なりますよう、心よりお祈り申し上げます。

今年も昨年同様、新鮮な魚を取り揃え、
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

代表取締役 宗田裕司

今年も一年間、ありがとうございました。

今年は、南青山店は、明日29日まで、
丸の内店、仕出厨房は本日28日までの
営業となります。


一年間、ほんとうに沢山のお客様に
ご来店いただきました。
誠にありがとうございます。

今年もまた、無事に仕事納めができることに
安堵と感謝の気持ちで一杯です。

来年は今年よりも、より一層皆様に愛される
店となるよう
スタッフ一丸となって頑張って参ります。

充分に休暇をいただき、
心も体もリフレッシュして
新たな気持ちで皆様にお目にかかりたいと思います。

来年もまた、お客様皆さまが
元気な笑顔でやんもにご来店くださることを
スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

今年は本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

来年もやんもをご愛顧いただきますよう
よろしくお願いいたします。

皆さまも、良いお年をお迎えください


仕出厨房 総料理長 本田道夫
南青山店 料理長 泰地郷太
丸の内店 料理長 安部 聡

20キロ物のマグロ ♪

ファイル 203-1.jpg

とても良い「メジマグロ」が入りました♪

写真は、20キロ物の片身の
『背』の部分になります。

適度に乗った油は、溶けるような口当たりで
抜群の旨さ!

特に油の乗った『腹』の部分は特上ものだと
思われます(^^)v

ぜひ、皆様にお召し上がりいただいたい
上物です!

ご来店、お待ちしています♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

かに真女お吸い物 ♪

ファイル 202-1.jpg

12月の、季節のコース料理の汁物は
『ずわい蟹』をふんだんに使った真女の
お吸い物です。

バラしたずわい蟹の身を混ぜて
ふんわりとした真女にしました。

「真女(しんじょ)」とは、
魚などのすり身と合わせた練り物が一般的で
「真丈」「真薯」とも書きます。

鰹出汁のお吸い物にカニの旨味を加えて
風味豊かに味わって頂きます。

胃と身体を温めたところで
コース料理の流れが始まります。

ぜひお楽しみください♪
お待ちしています。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

今日は冬至ですね♪

ファイル 201-1.jpg

冬至は、昼の長さが一年の中で最も短く
夜が長くなります。

この日より日が伸び始めることから
古くはこの日を暦の起点とされ、
「一陽来福」として祝われてきたそうです。

冬至は、ゆず湯に入って無病息災を祈ったり
こんにゃく、こんぶ、だいこん、かぼちゃ(なんきん)
れんこん、ぎんなん、など、
『ん』のつくものを食べる、
などの習慣がありますよね。

冬至にかぼちゃを食べるのには、
風邪を引かないようにとか、
金運祈願の意味があるようです★

野菜の少ないこの季節には
栄養価の高いかぼちゃをたべて
冬至を乗り越えようとした
昔ながらの習慣が残っているんですね♪

やんもでは、今日のランチタイムは
副菜にかぼちゃ(南瓜)の煮物を
ご用意しています♪

夜は、
柚子を一個ずつお持ち帰りいただこうと
思っています♪

ご帰宅後にゆっくり柚子風呂を楽しんで
いただいけたら嬉しいです♪

ささやかながら、お客様皆様の無病息災をお祈りして
ご用意させていただきました。

ぜひ皆様、お体にお気をつけてお過ごしください。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

地鶏と根野菜の焚き合わせ ♪

ファイル 200-1.jpg

今月の「季節コース料理」でご用意する
ホクホク美味しい根野菜の煮物です♪

地鶏ガラスープと鰹出汁を合わせただし汁で
蕪、じゃが芋、人参、ペコロスを
ほっくり優しく炊き上げます。
地鶏にサッと火を通して出来上がり♪

旨味たっぷり♪
お腹の温まる焚き合わせです。

コース料理の最後にお出しします。
素朴であっさりとしたお味に仕上げてみました。

ぜひいかがですか(^^)♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

ぶり大根煮 ♪

ファイル 199-1.jpg

冬の定番の煮物と言えばやっぱり
「鰤大根」と思う方も多いのでは?

油の乗った鰤と、
冬ならではのきめ細やかな身質で
甘みのある大根とのコンビネーション♪

想像しただけでも身体がホコホコ温まりますよね(^^)

鰤は、身だけでも美味しく出来ますが
頭のアラを使い、卸した骨も一緒に煮ると
そこから旨味、甘味がたっぷり出て
また一段と美味しくなるのです!

ご家庭とはひと味違った「ぶり大根」を
熱燗をキュッと傾けながら
お楽しみ頂ければと思います♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

焼き芋ぷりん ♪

ファイル 198-1.jpg

旨味たっぷりの薩摩芋を
じっくり焼いて甘みを引き出し
なめらかプリンに仕上げました♪

薩摩芋は、じっくり火を通すことにより
甘みが十分に引き出されるのです。

だから、石焼芋は甘くて美味しいんです♪

このプリンは冷たいモノを盛り付け
お出しする直前にバーナーで
焼き目を付けて香り付けします。

カラメルをかけて出来上がり。

ねっとりとした甘みと、
芳醇でなめらかな薩摩芋味を
ぜひお楽しみください♪


南青山店 副料理長 下田屋貴士

アカイカ ♪

ファイル 197-1.jpg

『アカイカ』と言うのは関東での呼び名で
『ソデイカ』と言うのが正式名称です。

振袖の『袖』に由来していると思います。

北陸の方では『タルイカ』と呼び
こちらは漁法によるものだとか。

秋頃から漁が始まる日本海の方から入荷しており
なかなか美味しいイカです♪

歯応えのある分厚い身で、
甘みがあって、ねっとりとした口当たりは
とても人気があります。

この『アカイカ』は、メチャクチャ大きいイカで
体長は80センチを超え、
重さは10キロ以上のモノが多いんです!

「もし海で、こんなイカに出会ったら泣いて逃げるな」と
いつも思います。(笑)

味は抜群です!
冬の味覚を、是非お楽しみください(^^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

牛スジのおでん♪

ファイル 196-1.jpg

いよいよ、おでんの美味しい季節到来ですね!

美味しいお出汁で作るおでんには、
牛スジをプラスすると、
コクと旨味がたっぷりの
最高の味に仕上がります♪

定番の大根に玉子、八頭など
7種類を鉢盛りにしてお出しします。

芥子と柚子胡椒をお添えして。

ぜひ熱々のうちにお楽しみ下さい♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鰤(ブリ)

ファイル 195-1.jpg

ぶりといえば、冬の味覚の代表格!

今年も、丸々と大きい鰤が
入荷し始めました♪

鰤は、皆様ご存知の通り出世魚です。
鰤のサイズになるまでには
5年かかるそうです。

出世するのが大変なのは
人間も鰤も同じですね(笑)

刺身に焼物、煮物と
どんな料理方法も美味しい鰤は
今の時期から2月位まで。

油の乗った美味しい鰤をご用意して
ご来店を楽しみにお待ちしております。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

めじまぐろ♪

ファイル 194-1.jpg

20キロ位までの若魚のまぐろを
「メジマグロ」と呼びます。

旬は、冬の今頃から。

魚体の大きいマグロと違い
身の全体に油が乗っていて
口当たり良く、赤身の旨味を楽しめます♪

マグロよりメジマグロの方が好み
というの方も多いのでは?と、思います。(^_-)-☆

魚の旨い季節到来です♪

皆様のご来店をお待ちしてます!

南青山店 副料理長 下田屋貴士

黒むつ ♪

ファイル 193-1.jpg

小さいサイズのため、
お値打ち価格で仕入れる事が出来た
『伊豆の黒むつ』の子供です。

この黒むつは、油が有り、
身が柔らかく、とても、とても旨い魚です♪

小さくても、表面に滲み出る油は
嘘をつきません。

こちらはシンプルに塩焼きが一番♪

炭火で仕上げた魚は、
ひと味もふた味も違います。

ぜひ、いかがですか(^^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

あおりいか♪

ファイル 192-1.jpg

伊豆から、手乗りサイズの
「あおりいか」が入荷しました♪

いつもは肉厚で大きいサイズの
あおりいかを使いますが、
これもまた良いものです。

なんと言っても刺身が美味い。
身が柔らかく、甘み抜群♪

旬は夏から秋なので、
ソロソロ少なくなってきます~。
お早めにどうぞ。(笑)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

牛叩きのサラダ ♪

ファイル 191-1.jpg

今日は、新作サラダをご紹介します♪

ちょっと豪華に、
牛の叩きのサラダです♪

塩と黒胡椒を振り、
備長炭の高温で一気に炙って
叩きにしました。

ニンニクと辛みがアクセントの
胡麻醤油ドレッシングに、
薬味的な野菜とあわせて
サラダにしてあります。

仕上げに、ガーリックチップをパラパラと
散らしてちょっぴりワイルドに♪(笑)

冬の新作サラダを、
ぜひぜひお試しください♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

いぼだい ♪

ファイル 190-1.jpg

東京の方では「えぼだい」と
呼ぶ事が多いですね。

なんでも、お灸の跡の『いぼ』がある事から
いぼだいと呼ばれてるそうです。

旬は秋頃で、
伊豆でも沢山の水揚げがあります。

やんもではシンプルに
塩焼きで召し上がって頂きます♪

「いぼだい」は、油があって
身が柔らかい魚です。
骨からの身離れが良くて、
とても食べやすいですよ♪

独特の磯の臭いがありますが
コレが旨い♪

ぜひいかがですか(^^)♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

金目鯛あら煮 ♪

ファイル 189-1.jpg

伊豆の川奈港から入荷する金目鯛。

油の乗った金目鯛のあら煮は
ビックリする美味さです♪

味付けは控え目。

油のコクと旨味のおかげで
あっさり薄めの味付けで十分なのです。

アラカルトメニューの中でも
人気抜群です。

一匹で一人前のあら煮は
数量限定の早い者勝ち(笑)♪

ぜひ、お召し上がりください。
とってもオススメです♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

白子のポン酢がけ ♪

ファイル 188-1.jpg

丸々の白子を持った、
真鱈が入荷し始めました!

冬の到来を感じる魚の一つですね。

柔らかく旨味ある身は、
お吸い物の椀種に。

骨やアラは、スープをとって
吸い物にコクをプラス。

白子は、お通しに使ったり
天婦羅にしたりします。

濃厚でクリーミーな味がたまらないのは
僕だけではないハズ(笑)♪

鮮度抜群のやんもの白子を
ぜひお召し上がりください(^^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

穴子の飛龍頭 ♪

ファイル 187-1.jpg

柔らかく煮た穴子と
蓮根、木耳、人参、銀杏などを具材にして、
裏漉した豆腐、すり身、山芋を合わせて
飛龍頭(ガンモともいいます)を作ります。。

隠し味にゴマペーストを少々★

味付けは穴子の煮汁で♪

これを油で揚げて、
大根卸し餡にて熱々を
召し上がって頂きます♪

豆腐の甘みと
コクのある煮穴子の味付けの飛龍頭は、
シンプルながら素朴な美味さ♪

揚げたての飛龍頭が、
熱々ホフホフで美味いんです♪(^O^)

思わずみんな笑顔になりますよ♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

豚しゃぶのキノコ鍋 ♪

ファイル 186-2.jpg

「立冬」に入り寒い季節の到来です。

そろそろ温かい鍋が恋しくなりますね♪

今回は「旨みたっぷりの具沢山な鍋」をイメージして
身体の中から温まっていただこうと思い
考案しました。

一番出汁にて、大根、人参、牛蒡の根菜類、
蒟蒻、竹輪、油揚げを入れて
鍋のベースの出汁を作ります。

そこにキノコ類の椎茸、えのき茸、
占め地、舞茸と白菜、
豚しゃぶを入れて火にかけます。

熱々になったところで、
たっぷりの大根卸しと
葱を乗せてお出しします。

特製のポン酢にて、
熱い内に召し上がれ♪

皆様のお越しをお待ちしております(^^)v♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

カラスミ入荷しました 丸の内店

ファイル 185-1.jpg

千葉県産のカラスミです。
1キロ18,000円の高級・良質のものが手に入りました。
これから血抜きをし、塩・酒に漬け、乾燥させます。

出来上がるまで、二週間ぐらいかかります。
11/12(月)の日本酒の会に向けて仕込み始めました。
ご期待ください。

丸の内店料理長 安部 聡

日本酒とやんも旬料理を楽しむ会

ファイル 184-1.jpg

だんだんと秋が深まってきました。

金木犀の香り漂う今日このごろ、
皆様いかがお過ごしですか。

さて、丸の内店では来る11月12日(月)に
「日本酒とやんも旬料理を味わう会」を
開催いたします。
http://www.yanmo.co.jp/images/20121112event.jpg

今回は、新潟県魚沼「八海山」の八海酒造の方を
お迎えして、自慢の八海山をご紹介いただきます。

そのお酒に相性抜群の、旬の料理を合わせて
最高の組み合わせをお楽しみいただこうと
思っております。

自家製のカラスミや、赤むつ、すっぽんなどを
ご用意しようと考えておりますが、
メニュー構成は、只今思案中です。

日本酒がお好きな方、ぜひご参加ください。
きっと楽しくお過ごしいただけると
思います♪

定員 : 先着30名様
参加費 : 10,000円(税込)


丸の内店料理長  安部 聡

【昨年の開催レポート】浅舞酒造
http://www.yanmo.co.jp/maru/20111128event.html

松茸の土瓶蒸し♪ 丸の内店

ファイル 183-1.jpg

すっかり秋めいて参りました。
吹く風か心地よくて、最高の季節ですね。
皆様いかがお過ごしですか。

丸の内店で開催している
「秋の実りコース」はおかげさまで
大変ご好評をいただいております♪

松茸や秋刀魚など、秋の味覚を
存分にお楽しみいただいています。

ところで皆様、ダルビッシュ投手が宣伝している
アサヒビールの
「アサヒスーパードライ ドライブラック」は
もうお飲みになりましたか。

丸の内店限定で、コース料理に一杯
サービスでお付けしています♪

ぜひ、いかがですか。

お待ちしています♪

丸の内店 料理長 安部 聡

新秋刀魚塩焼き 登場 ♪

ファイル 182-1.jpg

まだまだ暑いと思っていても
季節は確実に秋近づいていますね。

今日から南青山店でも
新秋刀魚塩焼きが登場です!

丸の内店では、すでに昨日から
ご用意してます。

皮はパリっと、身はジューシーに
炭火で香ばしく焼き上げます!

ぜひ食べにいらして下さい。
お待ちしています♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

新さんまの塩焼き ♪

ファイル 181-1.jpg


今か今かと待ち遠しい新さんま♪
日に日に、お客様の声が大きくなっていきます。

「やんも」の200gアップの「特大さんま」は、
値も量も安定してきたので、
そろそろランチタイムに
お出し出来ると思います♪

それまで、写真でお楽しみください(笑)

丸の内店は今日のランチで
お出ししています!
ぜひご来店ください♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

新さんま ♪

ファイル 180-1.jpg


皆さまの待望の「新さんま」
どうやら値が安定してきたようですよ~(^O^)/

2キロ箱に9尾入りの
ビックサイズの秋刀魚は、特大サイズっ!!


もうじき、ランチに
塩焼きで登場いたします。(^_-)☆

乞うご期待です♪ヽ(^o^)丿

南青山店 副料理長 下田屋貴士 

秋刀魚のお刺身 ♪

ファイル 179-1.jpg


8月も最終週、9月も目前です。
いよいよ秋刀魚の季節がやってきました♪

今年は水揚げが少ないらしく
まだちょっとお高い・・・(^。​^;)


ランチの「秋刀魚の塩焼き」を
楽しみにされてる方も多いと思いますが
南青山店はもう暫くお待ち下さい。
(丸の内店は1,365円でご用意しています)

今南青山店では、夜のアラカルトで
「新さんまのお刺身」「特大さんまの塩焼き」が
入っております。(^_-)

ぜひこちらを、楽しんで頂きたいと思います♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鰯(いわし) ♪

ファイル 178-1.jpg


お盆も明けて、食べ物の美味しい秋に
近づいてきました♪
・・・この季節は、ヤッパリ秋刀魚♪

なのですが、今年はまだ
耳に入ってきていません。σ(^_^;

そんな中やんもには、立派な鰯たちが入荷します♪

油の乗った身に、ハラワタの苦味が美味い鰯は
秋刀魚を忘れさせてくれます。(笑)

が、丸々太った秋刀魚も待ち遠しいですね~(^O^)/
もう少々お待ちを…(^^)♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

今日から通常営業です。

ファイル 177-1.jpg

夏季休暇も終わり、今日から南青山店は
通常通り営業開始です!

丸の内店は、お盆期間中も営業しており
沢山のお客様にご来店いただきました。
ありがとうございました!

夏バテ気味で疲れた体には
魚の優しさが身にしみますよ♪
ぜひいかがですか。

お待ちしています!

かますの塩焼き ♪

ファイル 176-1.jpg

今から旬に向かう「かます」は
丸々と太ったモノが美味いです♪

どんな魚もそうですが、
上から見て「ダルマ型」になっているものが
油がのってて美味しいです♪


「カマスの焼き食い 一升飯」

という言葉があるほど、美味い焼き魚です!

ご飯をたくさん炊いて
お待ちしております♪​

南青山店 副料理長 下田屋貴士

夏期休業のお知らせ ♪

ファイル 175-1.jpg

毎日毎日、猛暑が続いています。
皆様お元気にお過ごしですか。

こんな暑い夏は、
ビールが美味しくなりますね~♪(^_-)

さて、「やんも 南青山」では
夏季休業を頂く予定です。

誠に勝手ながら、8月12日(日)から
15日(水)4日間お休みを頂きます。

16日(木)より通常通り営業致します。
どうぞ宜しくお願いいたします。

では、暑さに負けず
体調にお気をつけてお過ごしください。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

たかべ ♪

ファイル 174-1.jpg

「夏だなぁ~」と感じる伊豆七島のタカベ。
伊豆から夏の便りが届きました♪

表皮ににじみ出る油は
文句なしの旨さの証しです!

この時季の
油の乗ったタカベは至上の味です。

炭火で仕上げたタカベは
一度口にしたら忘られない程の
美味しさです​(^_-)☆

ぜひ、食べにいらして下さい♪


南青山店 副料理長 下田屋貴士

アカイカ ♪

ファイル 173-1.jpg


ヤリイカよりちょっと
ずんぐりした形のアカイカ。

とても身が柔らかく、
旨味があって美味しいイカです♪

なんでも、旨味はアオリイカについで
二番目だとか(^-^)♪

もちろんお刺身が美味しいですが
天ぷら、煮つけなど、
火を通しても柔らかくて
とても美味です。

ぜひ、お試ししてはイカが?(笑)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

真名鰹(マナガツオ)♪

ファイル 172-1.jpg

「西海に鮭無し、東海に真名鰹無し」

という言葉がある魚で
東で水揚げされる事が珍しく
西ではとてもメジャーな高級魚です。

白味噌と相性抜群の西京漬けは
とても有名で美味♪

鰹では無いのに鰹の名が付く由来は
諸説ありますが、僕が好きなのはコレです↓。

ちょうど初鰹の時期に旬を迎える真名鰹。
この時期、江戸では初鰹がとても美味い。
悔しい関西は対抗するものが
何かないかと挙げたのが真名鰹。

季節も同じく、味も抜群に美味い真魚鰹は
「真の名の鰹」と名付け、真名鰹と。

いやはや、面白いですね♪(^_-)☆

新鮮なモノは刺身で食べれるそうですが
コレは焼き物用です。
刺身は食べた事無いので、一度は食べてみたいです。

なんでも、刺身の中でも
一、二を争う旨さだそうな♪(^^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

焼き茄子のとろろがけ ♪

ファイル 171-1.jpg

「やんも」の夏の定番。

焼いて皮をむいた茄子を、
鰹出汁を効かせた漬け汁に浸して
味を染み込ませ、しっかり冷やします。

それを、トロロと葱、生姜、
かつお節を盛りつけて、
召し上がって頂きます♪(^_-)

ツルッと口にする冷たい焼き茄子は、
毎年人気のお料理です♪

ぜひいかがですか。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

地あじのなめろう♪

ファイル 170-1.jpg


伊豆・川奈港より、
美味しい鯵が入荷してます♪

夏に旬を迎える鯵は、
油も乗り、旨味もあり、
正に「味のいい鯵」です♪(^_-)☆

こちらは、お通しの
「地あじのなめろう」です。

これだけでビールが3杯飲めちゃう絶品♪(笑)

お刺身の鯵を叩いて、
葱、生姜、大葉のみじん切り、
味噌と梅で味をつけます。

「キング・オブ・酒の肴」と名高い味を
どうぞお楽しみ​ください♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

煮穴子の棒ずし ♪

ファイル 169-1.jpg

煮穴子
上手に焚くには、少しコツがいる魚です。

開いた穴子を熱湯にくぐらせ、
表面にういた白い粘りをこそぎとり、
たっぷりの酒と昆布で焚き始め、アクをとり、
水と醤油、味醂、ザラメで沸いた状態を保ちつつ、
落とし蓋をして1時間かけて柔らかく仕上げます。

これを、胡麻をまぶした寿司飯と
木の芽を挟んで巻きます♪

文月のコース「おしのぎ」で
ご用意しております。

ぜひ、お召し上がり下さい(^^)

★仕入れにより、ご用意出来ない時も
御座いますので、ご了承の程、
宜しくお願いいたします。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

南瓜饅頭 小豆あんかけ♪

ファイル 168-1.jpg

文月のコースの煮物です。

南瓜は今が美味しい時期♪
ほくほくに蒸かして裏漉し白玉粉と合わせて
生地をつくります。
南瓜の甘味が美味しい素朴な風味です♪

これに、甘辛く煮込んだ鶏挽き肉、
椎茸、筍を包みます。

そして、上新粉をまぶして揚げて、
小豆の餡をかけて仕上げます。(^_-)

食い合わせの良い、南瓜と鶏、小豆を
楽しんで頂きたいと思います♪ヽ(^0^)ノ

老若男女、皆さんに喜んでもらえる
人気の饅頭なんです。​(^_^)b

南青山店 副料理長 下田屋貴士

枝豆真女の山芋すり流し♪

ファイル 167-1.jpg

南青山店の7月のコースでお出ししている
お椀です。

今月は、山芋のすり流しで考えてみました。

鰹出汁のお吸い物に、卸した山芋を溶き入れます。
山芋のトロリとした口当たりが
とても美味しい汁物です。

枝豆真女は、枝豆の甘みと香りが
とても豊かで旨味たっぷり♪
ふっくらヘルシーに仕上げました。

写真では見えませんが、
汁の中に「糸瓜(そうめん南京)」が盛ってあり
夏の食材をご堪能いただきます♪

山芋すり流しのサッパリつるりとした食感を
楽しんで頂ければと思います♪ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

今日のランチ いさき塩焼き♪

ファイル 166-1.jpg

本日のランチに塩焼きで入る「いさき」は
とってもオススメです♪(^_-)

大ぶりな魚体には、
期待以上の油の乗りがあり、
柔らくてとってもジューシー♪

普段なら、ランチではなかなか
お出しできないのですが・・・
伊豆から沢山、それもとてもお値打ちな価格で
入ってきたので、大ご奉仕ですっ!!

是非、この機会をお見逃しなく(^-^)♪

僕なら絶対注文します(笑)

南青山店 副料理長 下田屋 貴士

じんたの唐揚げ♪

ファイル 165-1.jpg

初夏の伊豆では、たくさんのじんたが
揚がります♪

じんたとは豆鯵のこと。

軽く粉をふって、唐揚げにします。
頭も骨もそのまま食べられるので
カルシウムたっぷりです♪

この時期限定の
人気メニューです!

新鮮なスダチをぎゅっと絞って
サクサクの熱いうちにどうぞ。

お酒のつまみに最高ですよ♪

新じゃがと蒸し鶏の炊き合わせ 木の芽味噌かけ

ファイル 164-1.jpg

初夏のコースの煮物は
新じゃがと蒸し鶏の炊き合わせです♪

新じゃがを六方にむいて出汁で炊き、
ヤングコーンに、蒸し鶏と僕の大好きな
甘い甘い季節のスナップエンドウを
炊き合わせます。

これらに、西京味噌で作った玉味噌に
たっぷり木の芽を刻んで入れて、
新緑の香りを楽しんで頂きます♪(^_-)

ぜひお召し上がりにいらして下さい。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

冬瓜の海老そぼろあん ♪

ファイル 163-1.jpg


初夏を迎え、冬瓜の季節がやってきました!

しっかりと皮目に鹿子包丁を入れ、柔らかく下茹でし、
旨味たっぷりの鰹出汁で煮含めた冬瓜に、
ぶつ切りの海老を入れ、
そこにまた、海老の風味を足した
海老そぼろあんです。

溶けるように柔らかな冬瓜を
美味しいお出汁で召し上​がって頂きます♪(^_-)

初夏の香りたっぷりです。
ぜひいかがですか。

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鯵(あじ) ♪

ファイル 162-1.jpg


「味がいいから、鯵」
と言われるのも頷ける鯵(^^)

適度な油の乗りに旨味とコクが有り
大好きな方も多い魚ですね♪(^_-)

初夏に入り、鯵の季節がやって来ました!
伊豆では甚太(ジンタ)・豆鯵が出回り始めます。

こちらは丸ごと唐揚げにして
酒の肴で楽しんで頂きます♪

これから美味しい夏魚が
伊豆から沢山入荷します!

ぜひ存分にお楽しみ頂きたいと思います♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

アオリイカ ♪

ファイル 161-1.jpg

今頃の季節から、暑くなる夏に向けて
旬を迎える「アオリイカ」は
伊豆の川奈港より、頻繁に入荷し始めます。

烏賊の中でも、間違い無く高級の部類になる
「アオリイカ​」は、
漁港より直送の「やんも」だからこそ
お値打ちに楽しんで頂ける事と思います。

でも、これだけの大きな「アオリイカ」は
・・・素晴らしい♪

大きくなればなるほど、
甘味、旨味が美味しく、
値段も大きく跳ね上がります(笑)

伊豆の夏の美味を、東京の青山で
存分に楽しんで頂きたいと思います♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

大きな大きな鰆(さわら)♪

ファイル 160-1.jpg


旬の時期が長く、
夏の産卵後以外はいつでも旨い鰆です。

今回届いた鰆は、産卵前で大きな卵を持っていたので、
卵はたっぷりの生姜と
薄口醤油で仕上げておつまみに♪

身は、叩いてお刺身や焼き物に♪

やんもでは、さわらも今回でそろそろ終わり、
秋までの食べ納めかも(笑)

しっかり味わっていただき
また再登場の秋を楽しみに
待ちたいと思います♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

のどぐろ♪

ファイル 159-1.jpg


「アカムツ」が正式名ですが
「クロムツ」などのムツとは実は違う血筋。
通り名の「ノドグロ」の方が有名かも?(^_-)

日本海側での水揚げが多く
テレビなどの影響もあり
高級魚として認知が高い魚です。

その身質は「白身のトロ」と
言われる程の油がのっています。

「ムツ」の語源の
「むつっこい」(油っぽい)と
いうのも分かります(^-^)

今回は、皮目を湯霜を降り
氷水に落とし、お造りに。

油のある、皮下や皮も一緒に
味わい楽しんで頂きます♪

少しお高いのですが、
味わう価値有りの「ノドグロ」を
ぜひ楽しんで頂きたいと思います♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

いさき ♪

ファイル 158-1.jpg

南の方では年中水揚げがあり
季節感も薄まってきていますが
伊豆では夏が旬になり、
初夏の今ごろから美味しい「​いさき」が
まとまって入荷されます♪

なんと言っても塩焼きが旨いのですが
伊豆・川奈港から直送の「やんも」では
皮目を炙って叩きやお造りにして、
初夏の美味を存分に楽しんで頂きます♪

お刺身で召し上がった事のない方は
やんもで献立にある時は、ぜひ一度
お召し上がり頂きたいと思います♪(^_-)

ビックリして、ほっぺたが落ちるかも?(笑)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

初がつお♪

ファイル 157-1.jpg


六キロの立派な「初鰹」がやってきました♪

「目に青葉 山ほととぎす 初がつお」

新緑の初夏ですね。

ねっとり旨味が最高の
油の乗った江戸前の初がつおの季節♪

皆さんで美味しく頂きましょう♪(^_-)☆


南青山店 副料理長 下田屋貴士

伊豆・川奈港より♪

ファイル 156-1.jpg

「伊豆の旬 やんも」は、
伊豆の川奈港より直送される
季節の魚が自慢です♪

初夏の季節は、イサキやアジなどの
美味し~い魚がドンドンやってきます!

旨い魚で一杯♪(^_-)☆
ゴールデンウイークは、
ちょっと贅沢にいっちゃいましょう~♪

刺身と焼き魚があれば、幸せです(^^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鶏つくねの春きゃべつ巻き♪

ファイル 155-1.jpg

柔らかくて甘みのある春きゃべつは
まさに今が旬!

鶏の挽き肉に下味をつけ半分炒め
人参、椎茸、玉葱を炒めたものと
生の鶏の挽き肉半分を混ぜ合わせて
つくねを作ります。

湯がいた春きゃべつで
形良く包みカンピョウでとめる。

これを出汁にて、あっさりと味付けします。

春きゃべつの甘みに、つくねのコクが出て
美味しい和風ロールキャベツの出来上がり♪

新玉葱スライスをたっぷり乗せて
お召し上がりいただきます♪

写真はアラカルトのハーフサイズです。

一人前を二つに分けて、
お一人様ずつご用意することも出来ます。
お気軽にお申し付けください♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

真子鰈(まこかれい)♪

ファイル 154-1.jpg

先週、真子鰈が入荷しました!

産卵期は秋から晩春にかけて。
北になるほど遅くなるそうです。

旬は夏ですが、産卵直後以外はそんなに
味が落ちない気がします。

これは、ちょうど白子を持った真子鰈で
とろり濃厚な白子と共に
炭火焼きにて楽しんで頂きました♪

身はとても柔らかくて薄いので
固くならないように焼くのは
板前の腕の見せ所です♪(^_-)v☆

南青山店 副料理長 下田屋貴士

豚の治部煮(じぶに)♪

ファイル 153-1.jpg

今月の「集いコース」の煮物です。

木綿豆腐をお出汁で焚いて、
甘辛いつゆに片栗粉を付けた
豚バラスライスをくぐらせて
盛りつけました。

歯触りの良い竹の子を添えて
熱々で召し上がって頂きます♪(^_-)

「集いコース」は、
やんもの人気アラカルトを少しずつ取り入れた
お酒の進む軽めのコースです。

先付け、サラダ、お造り、
焼き物盛り合わせ、煮物、
お食事で「5250円」也。(^ー^)

「やんも」が初めての方にも
お勧めのコースです♪(≧▽≦)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

若竹汁 ♪

ファイル 152-1.jpg


京都・山城より届く竹の子と
相性の良い若布と一緒にお椀に♪(^_-)

追い鰹で、香り豊かに焚いた竹の子の煮汁を使って
お吸い物にしてあります。

普通なら、若竹煮として
煮物でお出しするのが多いのですが
今回はお椀でお楽しみいただきます(^ー^)

心地良い食感と風味豊かなの竹の子は
春の味わいを十分に楽しんで
頂けると思います♪(^-^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

胡麻豆腐の揚げ出し♪

ファイル 151-1.jpg


葛で練り上げるモチモチの胡麻豆腐に
片栗粉をまぶし、大根おろしの餡にて
揚げ出しにしました。

しっかり時間をかけて引く昆布出汁をベースに
軽く味を付けてますが、
胡麻の香り、旨味が精進料理のイメージを
裏切ります(笑)

春の味覚のカリフラワーにブロッコリー
笹掻きにした香り良い春牛蒡を
チップにして盛り付けてあります♪

スタッフにも大好評の
「胡麻豆腐の揚げ出し」は、
コース料理にて御出ししていますが、
単品でもご用意致します♪

どうぞ、お気軽にご注文ください♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

日本酒ラインナップ♪

ファイル 150-1.jpg

今、丸の内店でご用意している
日本酒のラインナップです。

やんもの料理とあわせて楽しんで
いただけたら、幸いです♪

この度、大吟醸の“東一”をワイングラスで
ご提供します。

ワイングラスで日本酒を飲むと、
旨味と香りがぐんと広がり
より深い味わいが感じられます。

日本酒好きの方も、ワイン好きの方も
きっとご満足いただけると思います♪

ぜひ一杯、いかがですか。

丸の内店 料理長 安部 聡

めぬけ鯛♪

ファイル 149-1.jpg

幸神とかいて、コウチン(コウジン)と読む
めぬけ鯛。
なんとも、めでたい魚が入荷しました♪

って、ホントに目が飛び出てます(笑)

深海魚なので、水圧がなくなり丘に揚がる事により
目が飛び出て抜けてしまう事から
目抜け鯛と呼ばれます。

とても油のある魚で、あら煮は絶品です!

ランチタイムは粕漬の炭火焼きで
御出ししてますよ♪

ぜひ食べにいらして下さい♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

お造り盛り合わせ♪

ファイル 148-1.jpg


旨い魚が自慢の「やんも」は
お造り盛り合わせがお勧め♪

一人前1500~1800円で
三種類を三貫ずつ。

二人前なら3500円前後で
六種類を三貫ずつが基本です。

何人前でも、ご用意いたします♪

仕入れにより、お値段、品数が変わりますが
少なめ、お好きな魚を多めなど、
お好みをおっしゃって下さい。

ご予算でも承りますので
お気軽にお申し付けください♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

お出迎えの花 ♪

ファイル 147-1.jpg

やんもは地下一階にあるので、
階段を降りて入って頂きます。
…が、少々分かりづらいかもしれません。

何年も近所に住んでいらっしゃる方にも
「知らなかった」と、よく驚かれます(^。^;)

通りに面した入口の階段を、
ちょっと覗きこんで頂ければ
季節を感じる花達と、優しい灯りの行灯が
皆様のご来店をお待ちしております。

いまは、店内に立派な
「東海桜」が満開を迎えております♪

ぜひ、雰囲気にお料理にと
季節を感じて頂ければ、嬉しく思います♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

にしん ♪

ファイル 146-1.jpg


北海道は厚岸から“春にしん”が入荷!
と、いってもやんもでは珍しい魚です。

本日のランチタイムには、丸ごと一本を
塩焼きでご用意してます♪

子持ちではありませんが(笑)
油があって大変美味しい魚です♪
(特に塩焼きはおすすめ!)

ぜひ、この機会にご賞味頂きたいと思います。

栄養価も高いので、生活習慣病や
疲労回復にも効果的ですよ!

南青山店 副料理長 下田屋貴士

あら ♪

ファイル 145-2.jpg


魚屋さんのお薦めで、
稀に入荷する白身の高級魚(^。​^;)

淡白な味ながらしっかりした旨味は
最上と言われるだけあります(^_-)☆

こんなイイ魚を入荷することができるのは
沢山のお客様の支持があるお陰です。

いつもご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

今日も、美味しい魚をご用意して
皆様の笑顔を楽しみにお待ちしております♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

太刀魚(たちうお)

ファイル 144-1.jpg

「やんも」で仕事をするになって口にし
衝撃を受けた魚の一つです!

塩焼きが旨すぎる!

大きなサイズの油が乗った分厚い切り身は
ホクホク柔らかい身で、なんとも香り良く
旨いの一言!

刀の太刀に似てるから「太刀魚」と書きますが
立って泳ぐ姿から「立魚」とも。

立って泳ぐ姿を水族館で見た時も
衝撃的でした(笑)

ぜひ、この機会に備長炭仕上げの
太刀魚塩焼きを味わって頂きたい
と思います♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

京都産 新たけのこ ♪

ファイル 143-1.jpg

春を感じる野菜の代名詞といえば
「たけのこ」ですね!

柔らかくてえぐみが無く、旨味たっぷりの
京都産たけのこは、3月下旬頃
入荷予定です。

やんもでは、若竹汁や天ぷらで
ご用意する予定です♪

たけのこはカロリーが少なく
食物繊維た豊富です。
また、カリウムやビタミン類も
含んでいます。
血糖値の高い方、ダイエット中の方には
お勧めですよ♪

メニューに登場したら、またご報告するので
ぜひ食べにいらしてください!

丸の内店 料理長 安部 聡

わらさ ♪

ファイル 142-1.jpg

出世魚の「鰤(ぶり)」の手前の大きさ。

ですが、地方名が多過ぎて困ってしまいます(笑)
関東では​こんな感じかな?

わかし→いなだ→わらさ→ぶり

「わらさ」の大きさでは「ぶり」に比べて
それほど油は乗っていませんが
個人的にはお刺身には、こちらのほうが
旨味、味わいがあって、
ツルリとした心地良い口当たりが
美味しいです♪

春先のこの時期は、伊豆で良いモノがたくさん揚がり
新鮮なモノが毎日のように入荷してます♪

ぜひ、ご堪能くださいっ!!

南青山店 副料理長 下田屋貴士

春分の日 ♪

ファイル 141-1.jpg

今日3月20日は春分の日ですね。

今日は昼と夜の時間が半分ずつになり、
明日からは昼の時間がだんだんと
長くなってきます。

暖かい春の訪れですね~♪

今日も「やんも」は
南青山店、丸の内店ともに
元気に営業しております♪

南青山店は、普段は日曜に定休を
頂いておりますので
オフの日に家族や友人を連れて来たいと
思って下さった方、ぜひぜひご来店ください♪

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鶏とふきの道明寺蒸し♪

ファイル 140-1.jpg

春色の道明寺粉に、甘辛く炊いた鶏と
ふきを包み込み
春の味と香りを閉じ込めました。

肉厚な春椎茸に、春味の蕨をあしらい
餡を掛けて、コースの最後に
サラリと召し上がって頂きます。

桜の花を乗せてありますので
蓋を開けると、桜の香りが嬉しい蓋物です♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

平鱸(ひらすずき) ♪

ファイル 139-1.jpg

夏が旬の「鱸(すずき)」に対し
冬が旬の「平鱸」です。

身体が平べったいので「平鱸」と言います。

河口や湾内、日本近海に多い「鱸」と違い
波の荒い磯に多いそうです。

その身質は、見映えも鮮やかな白身で
コクと味がしっかり有り、鯛にも負けません。

市場では、数が少ない貴重な魚。
ぜひ、食べにいらしてください♪(≧∀≦)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

新じゃが饅頭 ♪

ファイル 138-1.jpg

こちらは、「集いコース」の煮物です。

季節の新じゃがを蒸かして裏ごしし
白玉粉と合わせ、豚の角煮を
具に包み込みました。

一度揚げ、蒸して仕上げる事によって
香りとコクがよくなり、一段と美味しくなります♪

ぜひ食べにいらして下さい♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

このしろ ♪

ファイル 137-1.jpg

少し前に入荷した時の「このしろ」。
出世魚として有名な魚です。

「しんこ」 4~10cm
「こはだ」 10~14cm
「なかみず」15cm前後
「このしろ」17cm以上

と出世するのに、出世する程に
値が下がってしまうのは
・・・ちょっと悲しいかな?σ(^_^;

でも、それぞれに味わいが違い美味しい魚です♪
値が落ちる「このしろ」も
焼いたり、揚げたりと旨い魚に間違いなし!

旬は秋から冬ですが
産卵直後の夏以外は旨いんです♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

桜鱒の棒寿司♪

ファイル 136-1.jpg


鮭の仲間の桜鱒。

川の上流で生まれ育ち、川を降り
海に出たモノが「桜鱒​」で
そのまま川に残ったモノが「ヤマメ」
になるそうです。

この桜の季節の3月頃から捕れるので
「桜鱒」というそうです。

上品な油と甘味がとても美味しい♪
富山の「鱒寿司」が有名ですね!

「やんも」では、桜の葉と共に棒寿司にして
春の香りと一緒に楽しんで頂きます♪

ぜひおひとつ、いかがですか(^^)♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

真鯛♪

ファイル 135-1.jpg

天然の真鯛は、とても綺麗な色をしていて
「玉虫みたい​」と言うと失礼かもしれないけど
赤だけではなく、紫や黄色などが輝いています。

この真鯛の寿命は40年とも言われ
1メートルにも達する長生きな魚。

なんとも・・・
「おめでたい(鯛)」(笑)♪

今時期が旬といわれる産卵期前の
「桜鯛」の季節です。

どうぞ召し上がってください♪ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

煮穴子♪

ファイル 134-1.jpg

関東では「煮穴子」
関西では「焼き穴子」が主流だそうで
江戸前の寿司ネタ、天麩羅ネタには欠かせない
「穴子​」は旬は今時期からの春から夏にかけて。

やんもでは、主に煮穴子にして
甘めの出汁巻き玉子で巻き上げ
片栗粉をまぶして揚げる「穴子巻き玉子」に
使います♪(≧∀≦)

旬の時期は、春らしく鮮やかな太巻きの材料に。
肉厚で良いものが入れば、
棒寿司にてご用意しております​。

一時間ほど煮て、トロトロに柔らかく仕上げる
「煮穴子」をお楽しみください♪(^_-)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

いさき♪

ファイル 133-1.jpg

ちょっと血みどろですが(笑)

産卵期は夏になり、旬は「晩春から梅雨」にかけてですが
北限生息域の千葉辺りでは「冬」に油が乗って
丸々してて旨いんです♪(^_-)

こちらは少し大きめの25cm位のサイズ!

三枚に卸し、血合いの中骨を丁寧に抜いてお刺身に。
油が有って優しい口当たりは最高です♪

皮と身の間に油があるので
皮目を炙って叩きにしても旨いっ!!ヽ(^0^)ノ

無論、塩焼きも旨い♪(≧∀≦)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

槍烏賊(やりいか)♪

ファイル 132-1.jpg


「夏いか」の真イカに対し
冬が旬「冬いか」のヤリイカ。

淡白で上品な味わいのヤリイカは
冬に出回り、
季節を感じる、ちょっと高めのイカ。

あまり、スーパーなどの店頭では見かけないのでは?

「やんも」ではお刺身にて召し上がって
頂く事が多いですが、ヤリイカは熱を通しても
堅くならないのが特徴です!

焼いて良し、煮付けて良しのヤリイカは
真子と一緒に♪​(^_-)

うまいんだなぁ~、これが♪(≧∀≦)

皆様もぜひ、食べにいらして下さい♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

鮃(ひらめ) ♪

ファイル 131-1.jpg

「春の鮃は、猫もまたいで通る」

と云われるように、春の産卵期は味が落ちます。

南の九州から産卵が始まるそうで
関東地方は今から。
逆に今が栄養を蓄えて食べ頃です♪(^_-)

「やんも」では、50cm~60cmの
肉厚な大物を仕入れます。

仕入れた初日は、薄めに刺身を引いて食感を♪
旨味の増す2、3日目は厚みを持たせて
味覚を楽しんで頂きます(^-^)♪

これだけ大きいと縁側も肉厚なので
食べ応え充分ですよ!

南青山店 副料理長 下田屋貴士

まかじき♪

ファイル 130-1.jpg


まな板の上に丸太のような物体が!!

「真梶木(まかじき)」の頭よりの胴体です(゚Д゚;)
千葉で水揚げされた「まかじき」で
勿論お刺身にて召し上がって頂きますっ!!(≧∀≦)

「まかじき」は、鮪(まぐろ)ほど油は無いですが
旨味と甘味が有り、程よい酸味がまた旨いんです♪(^_-)☆

写真は、南青山店の泰地郷太料理長!
今からこれを卸すところですが
思わずニヤけてます(^^)♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

和牛炭火焼き ♪

ファイル 129-1.jpg

今回は、岩手県の黒毛和牛が入荷♪ヽ(^0^)ノ

魚がメインの「やんも」では
数少ない肉料理のひとつです(笑)♪

A4ランクの和牛の肩ロースを使って
炭火で香ばしく焼き上げます。

中はレア気味のミディアムで仕上げ
特製の醤油ダレで召し上がって頂きます(^O^)

とっても柔らかくて溶ろけるような和牛炭火焼きは
「魚屋なのに肉が美味すぎる」と評判です(笑)!

売り切れ御免の和牛炭火焼き
・・・早い者勝ちです(^_-)☆

ぜひご賞味ください♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

おながだい♪

ファイル 128-1.jpg


尾が長いから、尾長鯛(笑)

実は、これは別名で本名は
「はまだい」というフエフキダイの仲間です。

伊豆や伊豆諸島、小笠原諸島でよく水揚げされ
東京でお目にかかれることも多い
朱色が鮮やかな高級魚です(^_-)☆

上品な旨味があり、まったくクセがなく
程よい硬さの身質の「尾長鯛」は
やっぱり刺身か旨い♪(≧∀≦)

真鯛や金目鯛ともまたちょっと違う
鯛の旨さをぜひお試しあれ♪ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

伊豆は川奈港より♪

ファイル 127-1.jpg


手前の赤い魚が伊豆自慢の「金目鯛」!
一年を通じて油が乗っていますが
今が一番油が乗って丸々していて絶品です♪(^_^)v

そのとなりの細長い魚は「かます」です。
大きな形の油が乗っている良品が入荷♪
お薦めはお刺身です!(^_-)

大きい黒い鯛は「石鯛」です。
寒い時期に旨味と油が乗り最高です♪(^O^)

ちょっと隠れてますが丸々太った「真さば」が入ってます。
こちらは「やんも」自慢の〆方で
お通しにて召し上がって頂きます♪

今週も、新鮮な旨い魚が
ドンドン入荷してますよっ!!ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

豚しゃぶの白菜巻き♪

ファイル 126-1.jpg


茹でた白菜に豚しゃぶ肉を巻いて
あっさり味で焚いてみました♪(^_-)

「ひと口鍋」をイメージした煮物です。

鰹と昆布の旨味の効いた出汁で
葱に大根おろしと一味、
ポン酢の餡で召し上がって頂きます♪(^_^)b

白菜の甘味と豚の旨味をひと口、
ポン酢であっさりとどうぞ♪

こちらは「集いコース」の煮物ですが
単品でもご用意出来ますので
ぜひご注文ください♪(≧∀≦)

お待ちしています♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

丸吸豆腐♪

ファイル 125-1.jpg

「丸」とは「すっぽん」の事。
関西の通称で、甲羅が丸いところからきている説も。

この「すっぽん」を生きたまま仕入れ
生きたまま捌きバラして
丁寧にスープをとります。(^-^;)アハハ

滋養強壮バッチリのスープを使って
お吸い物を作り、身は細かくして
玉子豆腐に閉じ込め椀種に。

うど、こごみ、春椎茸、
そして忘れてならない生姜を添えて、
身体の中から温まって頂きます♪(^_-)

まだまだ寒い日が続きます。
この「すっぽん」を食べて、
風邪の予防はいかがでしょうか?(^ー^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

きすの天婦羅♪

ファイル 124-1.jpg

春告げ魚の一つ「きす」は
天婦羅が旨い♪(≧∀≦)

柔らかくホロッとした身に淡白な旨味が
春の到来を感じさせてくれます♪(^_-)

たくさんのご注文を頂ける
人気の天種です♪(^-^)

天つゆでご用意しておりますが
塩やレモンなど、お気軽にお申し付けください♪


南青山店 副料理長 下田屋貴士

めじ鮪のアゴ♪

ファイル 123-1.jpg

大きめの「めじ鮪のアゴ」の塩焼き♪(≧∀≦)
炭火焼きの新しいアラカルトメニューです。

皮は厚くて食べれませんが、ベリっとめくると
トロリと油の乗った身があります♪

骨がしっかりあって、食べる所が少ないと
思う方もいると思いますが、
このぐらいのサイズになると、
しっかり身があって味がありますよ♪(^_-)

ほじくる感じでチビチビいく。
これがまた旨い♪(笑)

一匹に一個の希少な部分
ぜひご賞味ください♪ヽ(^0​^)ノ

僕は大好きです♪(*^。^*)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

新じゃがと赤かぶの焚き合わせ♪

ファイル 122-1.jpg

1~2月頃に多く出回る「ビーツ」という
赤かぶを使いたくて考えてみました♪(^_-)

それぞれを別々に焚いて
盛り合わせる「焚き合わせ」♪

赤かぶは昆布と追がつおで上品に、
新じゃがは一度揚げてコクを出して
煮汁に漬けてあります。

芽キャベツも2月に多く出回るお野菜で
こちらは色良く塩茹でに。

ただ盛り合わせては面白くないので、
ちょっと酸味ある白酢のソースを掛けて
仕上げに、新玉ねぎと黒胡椒を。

ビーツを使うという事で、
ロシア料理のボルシチを
ヒントにしてみました♪(≧∀≦)

お味はいかがなものでしょ?

ぜひ、お試しあれ♪ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

合鴨そば♪

ファイル 121-1.jpg


温かい一口お蕎麦のおしのぎです。(^_-)

クセが少なく、コクの旨い合鴨は、
お節や日本料理でよく口にすると思います。

合鴨は、表面に焼き色をつけて合わせ出汁にいれ
蒸し器でジンワリ火を入れます。
中心を少し赤く仕上げて、
口に優しい柔らかさを楽しんで頂きます。

茹でたての蕎麦に熱々の出汁をはり
薬味を盛り、ちゅるっと♪

ちょっと贅沢な一口お蕎麦です♪

どうぞ、お召し上がりくださいな♪ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

間八(かんぱち)♪

ファイル 120-1.jpg


伊豆・川奈港で水揚げされ、やんもにもよく
入荷されるブリの仲間の「間八」。
小型でも油が乗り、旨味があり、少し固めの身は歯触りよし♪
と、とっても旨い魚です♪

ブリとは形が少し違い、
体高が高く、赤みを帯びています。

名前の由来は、額の所に「八」の模様が見えるから
「間八」なのです。
ぜひ今度は、正面から写真を
とってみようと思います♪(^-^)

では、本日も伊豆は川奈港より入荷する
旨い魚を肴にして、皆様のご来店を
楽しみにお待ちしております♪(^_^)ゞ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

さより♪

ファイル 119-1.jpg

スラリと細く綺麗な、春の魚の代表♪(^_-)

クセのない淡白な「さより」は
春になると多く出回り、旨味、あぶらがのります。

綺麗な銀色が映える刺身や、
椀種、天麩羅にと、様々旨い魚です♪

見た目がスラリと美しい「さより」は
お腹の膜の色が真っ黒なので
「さよりのように腹黒い」という言葉もあるように
「腹黒い人」という意味でも使われるそうですよ(笑)

本日も旨い魚に肴をご用意して
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております♪(^_^)ゞ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

目光(めひかり)♪

ファイル 118-1.jpg

エソと言われる、20センチ程の深海魚。
目が光るところから
通称は「めひかり」と言います。

水深200〜300メートルにいる深海魚で
一昔前には深海底引きの雑魚であったものが
近年では高級魚ともいえる存在に♪

流通量が少ないお魚ですが
本日は愛知県より(^^)♪

味は、ホクホクほろり。
公魚(わかさぎ)にもにた感じですが
滋味の旨さがめひかりの良さ♪

「やんも」では、唐揚げにしてお出ししています。
お酒がクイクイ進みますよ(笑)

本日も旨い魚に肴をご用意して
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております♪(≧∀≦)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

金目鯛♪

ファイル 117-1.jpg

金目鯛といえば、東伊豆。

川奈港にて水揚げされる金目鯛は
他のところに比べ、大きく色は鮮やかな朱。

この大きくて、丸々太った金目鯛は
油の乗りが最高で、伊豆が日本一なのは
間違いないと自負しております!

一年を通して油が乗り、
美味しい金目鯛ですが、旬は冬!

年末年始の価格高騰の時期も終わり
これから2月までは、良いものがどんどん
入荷しますので、ぜひぜひお楽しみに♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

しらうお♪

ファイル 116-2.jpg

外はまだまだ寒いですが
もう直ぐ春だと思わせてくれる春のお魚が
「やんも」にもやってきました♪

鮮度が良い初日はお刺身で…♪
このほど良い苦味が最高です!

ついつい、お酒が進みます♪(^_-)☆

あとは、かき揚げにして楽しんで頂きます♪
旨味を感じる、ふんわりサクサクのかき揚げは
これまた最高♪(笑)

たまごとじも旨い♪

今日も美味しい魚に肴をご用意して
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております♪ヽ(^0^)ノ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

さくら♪

ファイル 115-1.jpg

昨日から「やんも」に
一足早く春が来ました♪

開店前に活けた「さくら」は
まだ固いつぼみだったのに
閉店後はチラホラ咲き始めてました。(^_^;)アララ

本日も「さくら」に負けない
素敵な笑顔の花を咲かせ
皆様のご来店をお待ちしております♪(^_^)ゞ

南青山店 副料理長 下田屋貴士

たち魚♪

ファイル 114-1.jpg

この銀色が美しく、細長い姿の魚は「たち魚」
ご存知の方も多い魚ですね♪

この「たち魚」の「たち」は刀の「太刀」という所から
きている説があり、なるほど刀を連想させる形です。

もう一つは面白い事に、立って泳ぐ。
その姿から「立ち魚」という説が(^^)♪

水族館で目の当たりにした時には
吹き出しました。( ´艸`)プッ

こんな変な「たち魚」ですが(笑)
味は抜群に旨く、肉厚の身は塩焼きにすると
ふっくら柔らか♪
香りがよくて絶品です!

新鮮なものは、もちろんお刺身ですが
「やんも」では皮を炙って
皮の下にある旨い油ごと召し上がって頂きます♪

さてさて、今日はどう料理されるのやら♪(^_-)☆

南青山店 副料理長 下田屋貴士

かに飯 うに風味♪

ファイル 113-1.jpg

今月の南青山店の「おしのぎ」は
一口炊き込みご飯です♪

ほぐしたズワイ蟹の身をふんだんに使い
お米と一緒に炊き上げます。

味付けは塩と酒で、蟹の旨味と香りを
十分に楽しめるようにしています。
炊き上がりにウニを少し混ぜ込み
風味よくコクを出します。

仕上げにふんわり三ツ葉とアラレを乗せて♪

ちょっと贅沢な炊き込み御飯で
コースの途中「しのいで」頂きます♪(^_-)

蟹の香りに、こっそり隠れた名脇役のウニが
とてもイイ仕事してます(笑)♪

南青山店 副料理長 下田屋貴士

丸大根と真鯛の潮汁 ♪

ファイル 112-1.jpg

睦月のコースの汁物です。
冬に出回る「丸大根」は京野菜でいうと「聖護院大根」です。

きめ細かい肉質の身は
柔らかくて口当たり良く、甘みがあって
青首大根とはまた違う美味しさです♪

真鯛は三枚に卸し、あらや骨でスープを取ります。
このように魚のあらスープを使った汁物を
潮汁と言います。

一月という事で、焼き餅。
炙った真鯛と丸大根に、せり、針葱、柚子を盛り合わせ
熱々の汁を張ってお出しします。

香ばしい鯛の旨味が漂い、
来店したばかりの冷えた身体に嬉しい一品です♪

もちろん単品でもご用意いたしますので
お気軽にお申し付けください♪(^ー^)

南青山店 副料理長 下田屋貴士

ページ移動